ある日突然!

認知症の母との生活が、ある日突然楽しくなった「トッシーのハッピー介護!」
20年以上前から認知症だった母に、その時、何が起きたのでしょう?
実は、母は何も変わっておらず、変わったのは、この私でした。認知症の母に対する見方が変わっただけで、すべてが変わったのです・・・。
そんなトッシーの不思議な体験や、長い間繰り広げられた認知症の母と妻のmasaが織りなす、大変だけど愉快な生活を知っていただくだけでも、認知症の介護に対する見方が変わり、楽しく過ごすヒントが見つかるでしょう。そして、これからの高齢社会に、少しでも明るい希望を持っていただければ幸いです。

あなたにも、「幸せな介護」 がきっと訪れます。

必見動画!
「サンキューベリマッチ・トミスケ 母のお仕事」
母が他界した2010年に制作したDVDで、2018年にYouTubeにアップしました。トッシーのハッピー介護の秘密が分かる10分間の動画です。
この動画をご覧になられた方からいただきましたご感想はこちら。

 

5つのコンテンツ


1.ハッピー介護の 概要

ここでは、「母のお仕事」「我が家の泣き笑いストーリー」「トミスケの『詩』」「希望の言葉」なども含めた、トッシーのハッピー介護全体の流れが分かります。
先の4つの項目では触れていないことや、講演会だけでお伝えしてきた内容などをご紹介しています。

 

2.母のお仕事
母との生活がある日突然楽しくなったトッシーの秘密がコレ!  私は、母が散らかした光景を見て「母のお仕事」とめでたく勘違い?して大感動したのです。(笑)
母が楽しんだこれらの「お仕事」写真を、解説付きでご紹介しています。 

 

3.我が家の泣き笑いストーリー 
母との愉快な生活を、慣れないブログで一生懸命夫婦で発信していました。ここでは「我が家の泣き笑いストーリー」として書かれた記事を、当時のブログでご紹介しています。
★新作ストーリー 妻の資料にタイトルだけ残された未公開ストーリーを、ブログにアップされ次第掲載中!

 

4.トミスケの詩
夫が他界した直後に母が書き残した、夫や家族へのいろんな思いを綴った「トミスケの詩」です。私はもちろんですが、この事実を知れば、認知症の人への見方が大きく変わります!
YouTubeでは、詩の一部を動画にして公開しています。「トミスケの詩」  

 

5.希望の言葉
ステキな言葉との出会いが、我が家のハッピー介護を支えてくれました。ここでご紹介するそれらの言葉は、母と生活する中ではとても大きな存在で、元気と勇気をもらった言葉ばかりです。
我が家で生まれた言葉を中心に、そんな言葉を、「希望の言葉」として集めています。

 

カテゴリー「ハッピー介護」で書かれた記事は、ブログ「ついてるついてるハッピーライフ!」でご覧いただけます。

「あんなにお義母さんをよく看られた人は知らない」2016年3月20日更新)

河口湖で、涙が出るほど感動した話(2009年4月21日更新)

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・

DVDを観られた方からメールでいただいたご感想です。

●早速拝見し、とても感動しました。
実は今年の7月に家内の母が101歳で永眠しました。晩年の2年間ほどは認知症となりましたが、ひ孫たちに会う時はとても嬉しそうにしていた時の笑顔が忘れられません。
ですが、もし母を見送る前に、このDVDを見ていたら、もっと満足のいくケアができたのではないかと思わざるを得ません。

トイレの写真・・・、とてもいいですね。
散らかすのが母のお仕事だとの勘違い(?)をしてから徘徊しなくなった・・・、これは本当に凄い真理だと思います。奥様のmasa様との一心胴体のケア・・・これも感動的です。
なお、私は間もなく定年退職をしますが、定年後の人生を考える上でも、まさに自分自身もいつか、私の母やトミスケさんと同じ立場になることがあると思うと、今回のDVDは私のこれからの宝になります。
ついでに言うと、このDVDは認知症のお年寄りだけでなく、元気で、こうした問題はまだ先のことだと思っている普通(?)の人々にも、人間本来のあり方を問いかける、深いメッセージをはらんでいます。 (千葉県 H.T.様)

●早速主人と二人で拝見させていただき、感動して暫くは声が出なかった二人です。
私の母は、認知症と診断されてから、トミスケさんのような「笑顔」は見たことがありません。
周りの環境が、支えてくれた人たちが、認知症の人からも「笑顔」を取り戻すことができるんだ。正直、驚きました。 (岐阜県 M.E.様)

●国民必見のユーチューブだと思いました。あのようなお考えに触れたなら、ストレスが爆発しての介護殺人や虐待が激減するだろうと思います。 (京都市 T.M.様)